価格形成要因

不動産の効用及び相対的稀少性並びに不動産に対する有効需要の三者に影響を与える要因
一般的要因、地域要因及び個別的要因に分けられる

Previous 開発法
Next 価格時点
Table of Contents