不動産鑑定評価額とは






不動産鑑定評価額とは、不動産の専門家である不動産鑑定士が、対象となる不動産の諸条件を勘案して市場性、収益性、周辺環境などを総合的に評価し、算出した適正価格や適正賃料を判定したものです。
不動産鑑定評価書には、不動産鑑定評価額のほか、評価対象不動産がどのような状況であるか、価格を判断するに当たってどのような資料が収集されたか、どのように結論が導き出されたか記載されています。