TOPIX

2018年01月04日 地積規模の大きな宅地の評価(H30年1月から)


 財産評価基本通達の改正により、「広大地の評価」は廃止され、2018年1月1日からの相続については、「地積規模の大きな宅地の評価」※が新設されました。

 よって、「広大地の評価」が適用可能なのは2017年12月31日までに発生した相続に限られますのでご注意下さい。広大地評価による還付請求についても2017年12月31日までの相続に適用されます。


詳しくはこちらをご覧ください。